みんなのちから笑顔会

。私たち「みんなのちから笑顔会」は、地域交流・居場所作り・暮らしやすいまちづくり・認知症への理解・介護の精神的負担の軽減を目的に活動をする団体として平成30年2月に有志が集まり羽生市を拠点に結成されました。主な活動は、認知症カフェや介護予防サロン等の意味合いを含んだ「つくろうカフェ」を月に1回開催することと、活動報告を含む会報を年に2回発行すること、活動目的により笑顔が増える事を考えて実行することです。

写真は1回目のつくろうカフェの様子です。市民プラザを使用しました。これからは公民館も活用していきます。町のカフェ「オレンジベル」さんもご協力いただき、ランチ付きの特別なつくろうカフェも開催しました。いろいろなアイデアでたくさんの人が笑顔になれるつくろうカフェを開催していきたいと考えています。

スタッフのご紹介

よろしくお願いします

清水 智恵子

会長

 味趣:音楽
夢: いつでも集える喫茶店を作る

メンタル心理カウンセラー、上級心理カウンセラー、認知症介護士

戸ヶ崎 智子

副会長

趣味: ものづくり
夢: 安心して暮らせるまちづくり


野口 智子

アドバイザー/ 会員

看護師、介護支援専門員、認知症ケア上級専門士、認知症介護指導者、アロマセラピスト

古池 真吾

事務/ 会員

スポーツリーダー、認知症サポーター